アフィリエイトサイトまとめ

アフィリエイトサイト WordPress

WordPressのメリットとデメリット

集客サイトを作ろうと考えるとき、人気の高いホームページ制作ツール「WordPress」を使うことを考える人も少なくないでしょう。WordPressは世界で圧倒的なシェアを誇るCMS(コンテンツマネージメントシステム)です。拡張性が高く、自由度が高いことから、個人ブログから企業のコーポレートサイトまで幅広く使うことができます。そんなWordPressにはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

WordPressのメリット

WordPressのメリットはまず無料なことです。サーバーやドメインの契約は必要ですが、システムは無料でダウンロードできます。また、WordPressはテンプレートも豊富です。テンプレートを使用すれば、おしゃれなホームページが簡単にできてしまいます。さらにプラグインで機能を追加できるため、SEO設定やセキュリティ対策、SNSとの連携などが簡単です。利用者が多く情報が豊富なため、解決策が調べやすい点もメリットでしょう。集客力に有利だと基本的な更新作業はブログ式で簡単ですが、本格的なサイト作りにも適しているため、専門知識があれば、より自由にサイトを作れます。

WordPressプラグイン

WordPressのデメリット

WordPressのデメリットは、カスタマイズするためには専門知識が必要なことです。画像のレイアウトにはHTMLやCCS、WordPressを最初から構築するためにはPHPの知識が必要になります。またサーバーやドメインの契約をしなければならないため、サイトの維持に費用がかかることもデメリットです。さらにWordPressはシェア率が高く、ハッカーなどからの攻撃も受けやすいため、セキュリティを万全にしておく必要があります。

WordPressの公式サイト

WordPressの公式サイトを見てみよう

レンタルサーバーでWordPressを初めてみるのも良いですが、WordPress.comでは無料でサイトを作成することもできます。制限はありますが、WordPress.comで作成したサイトで運営してみるの良いです。(メールアドレスもしくはGoogle、Appleアカウントが必要です。)

WordPress.comを見てみる

アフィリエイト書籍

  • いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方
  • 僕たちは、地味な起業で食っていく。 今の会社にいても、辞めても一生食いっぱぐれない最強の生存戦略
  • ロジカル・シンキング (Best solution)
  • デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール(MarkeZine BOOKS)
  • 沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉