アフィリエイトサイトまとめ
アフィリエイトコラム WordPress

WordPressのメリットとデメリット

集客サイトを作ろうと考えるとき、人気の高いホームページ制作ツール「WordPress」を使うことを考える人も少なくないでしょう。WordPressは世界で圧倒的なシェアを誇るCMS(コンテンツマネージメントシステム)です。拡張性が高く、自由度が高いことから、個人ブログから企業のコーポレートサイトまで幅広く使うことができます。そんなWordPressにはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

WordPressのメリット

WordPressのメリットはまず無料なことです。サーバーやドメインの契約は必要ですが、システムは無料でダウンロードできます。また、WordPressはテンプレートも豊富です。テンプレートを使用すれば、おしゃれなホームページが簡単にできてしまいます。さらにプラグインで機能を追加できるため、SEO設定やセキュリティ対策、SNSとの連携などが簡単です。利用者が多く情報が豊富なため、解決策が調べやすい点もメリットでしょう。集客力に有利だと基本的な更新作業はブログ式で簡単ですが、本格的なサイト作りにも適しているため、専門知識があれば、より自由にサイトを作れます。

WordPressプラグイン

WordPressのデメリット

WordPressのデメリットは、カスタマイズするためには専門知識が必要なことです。画像のレイアウトにはHTMLやCCS、WordPressを最初から構築するためにはPHPの知識が必要になります。またサーバーやドメインの契約をしなければならないため、サイトの維持に費用がかかることもデメリットです。さらにWordPressはシェア率が高く、ハッカーなどからの攻撃も受けやすいため、セキュリティを万全にしておく必要があります。

WordPressの公式サイト

WordPressの公式サイトを見てみよう

レンタルサーバーでWordPressを初めてみるのも良いですが、WordPress.comでは無料でサイトを作成することもできます。制限はありますが、WordPress.comで作成したサイトで運営してみるの良いです。(メールアドレスもしくはGoogle、Appleアカウントが必要です。)

WordPress.comを見てみる

おすすめWordPressのプラグイン集3厳選
おすすめWordPressのプラグイン集3厳選

WordPressでブログやサイトを運営する際「○○の機能が欲しい」と思ったことはありませんか?その痒いところに手が届く機能が「プラグイン」です。プラグインの導入は、ブログ運営の手助けになることは間違いなしで多くの方が利…

SEOを意識した文章構成とは
SEOを意識した文章構成とは

検索エンジンに上位表示させるためには、キーワードやキーワードに合った内容が揃っていることが大切です。記事の設計図である記事構成を最初に考えることで、必要な内容が揃っているか、適切な量のキーワードが入っているかなど、記事全…

データベースって何?WordPressの仕組みを徹底解説
データベースって何?WordPressの仕組みを徹底解説

WordPressだけでは画面表示することが出来ないことを知っていますか。画面表示するためにはデータベースというソフトウェアが必要になります。データベースがどのような働きをしているのか、知らずに使用している人も多いでしょ…

【アフィリエイト体験談】株でアフィリエイトサイトを作るコツとは
【アフィリエイト体験談】株でアフィリエイトサイトを作るコツとは

株でアフィリエイトサイトを始めた理由 株のアフィリエイトサイトを作るなら、プロ目線か初心者目線がいいです。アフィリエイトでどのサイトに行って欲しいのかを考えておくと、目線が決まってきます。基本的に株の初心者がプロを装って…

無料ブログからWordPressへ移設方法
無料ブログからWordPressへ移設方法

無料ブログで記事を書いている人の中には、安全性や機能面などの理由からWordPressに移行したいと考える人も多いでしょう。しかし、いざWordPressに移設しようと思っても、何からやればよいかわからず、手付かずになっ…

アフィリエイト書籍

  • HTML5 & CSS3ポケットリファレンス [改訂新版]
  • 読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術
  • 沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉
  • スラスラ読める JavaScriptふりがなプログラミング
  • デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール(MarkeZine BOOKS)