アフィリエイトサイトまとめ
アフィリエイトコラム WordPress

データベースって何?WordPressの仕組みを徹底解説

WordPressだけでは画面表示することが出来ないことを知っていますか。画面表示するためにはデータベースというソフトウェアが必要になります。データベースがどのような働きをしているのか、知らずに使用している人も多いでしょう。データベースの働きやWordPressの画面表示の仕組みについてわかりやすく解説いたします。仕組みを理解することで、よりWordPressを使いこなせるでしょう。

データベースの役割とは

データベースの役割

データベースとは、テーマに沿ったデータを集めて管理しておく箱のようなものになります。必要なときに簡単に検索ができ、抽出できるようにしたものです。このデータベースはWordPressでの画面表示に欠かせないものです。
WordPressでは、データベースを利用しなければ画面は表示されない仕組みになっています。2つが揃って初めて、画面が表示されるようになります。

WordPressの画面表示の仕組みについて

phpMyAdminの画面

データベースにアクセスするために必要なのが、サーバーへ命令を出す方法と、「phpMyAdmin」というサーバーへインストールして利用するアプリケーションです。これはデータべースを管理する画面のことを指します。
WordPressは、PHPというプログラム言語を利用して動いています。その中でデータベースとのやりとりをするプログラムされております。
このPHPはWordPress以外にも、Webアプリケーションの開発などにもよく使用されます。このPHPを使用し、データベースの必要なデータにアクセスし抽出すると、WordPressの画面表示がされるようになります。

いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教える本格Webサイトの作り方

いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教える本格Webサイトの作り方

WordPressの最新バージョンや、ブロックエディターに対応した手順解説がすべて画面付きで掲載されているので、Webサイトをはじめて作る人でも安心。HTML、CSS、PHPなどの深い知識がなくても、デザイン性・機能性に優れた本格的なWebサイトを作れます。

Amazonで購入

アフィリエイト書籍

  • ロジカル・シンキング (Best solution)
  • HTML5 & CSS3ポケットリファレンス [改訂新版]
  • ビジネスモデル2.0図鑑
  • デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール(MarkeZine BOOKS)
  • 10年つかえるSEOの基本