アフィリエイトサイトまとめ
アフィリエイトコラム SEO・筆記術

記事を依頼するなら「おすすめライティング代行会社3選」

今や、WEBメディアが中心となり、経済を動かしてゆく時代になりました。企業のマーケティングにも、WEBのコンテンツが不可欠となっています。そんな中、更なるニーズの高まりを見せているのが各記事のライティング代行サービスです。そこで今回は、おすすめのライティング代行会社、サグーワークス・SAGOJO・クラウドワークスについてご紹介します。

ライティング特化「サグーワークス」

サグーワークス
  • すべてのジャンルに対応
  • 記事単価がわかりやすい
  • 一度に複数記事の発注が可能

サグーワークスは「国内最大級のライティング特化型サービス」というだけあって、発注者側にとっても嬉しいサービスが多いのが特徴です。ライターの獲得・発注や納期の管理などの面倒事も代行してくれます。
また、SEO効果の高い記事を求める発注者にはそういったプランも用意があり、初めて外注する方に使いやすいライティング代行会社です。

サグーワークスをみる

旅人求人サイト「SAGOJO」

SAGOJO
  • 旅行に特化している
  • 依頼は募集形式
  • ライターが書いた記事がみれる

SAGOJOは「旅人求人サイト」であることが特徴だと言えるでしょう。他のライティング代行会社と違うのは、登録しているクリエイターたちが皆バックパッカーなど、世界中に飛び回っています。
またライターの書いた記事を確認することができるので品質チェックが可能です。
世界中の様子や、各国の経済状況などの情報が必要な企業には特におすすめです。グローバルな記事はこちらに発注するとよいでしょう。

SAGOJOをみる

大手クラウドソーシング「クラウドワークス」

クラウドワークス
  • 全てのジャンルに対応
  • 依頼は個別形式
  • ライターに直接依頼

クラウドワークスの強みは登録者数の多さだと言えるでしょう。ライティング代行を依頼したい場合も、すぐに仕事に取り掛かってくれるライターが多いのが特徴です。また、画面のわかりやすさ・使い勝手などがよいのもクラウドワークスの魅力的な点です。
依頼はライターと直接交渉することになるので、外注に慣れている方におすすめします。

クラウドワークスをみる

おすすめHTMLエディタ5選!
おすすめHTMLエディタ5選!

HTMLエディタは、ホームページのソースコードを修正するのに役立つソフトです。種類によっては、ソースコードの誤りを自動で指摘してくれたり、HTMLタグを自動補完してくれるものがあります。HTMLエディタは種類が多く、どれ…

WordPressでグーグルアナリティクス導入方法
WordPressでグーグルアナリティクス導入方法

WordPressを利用するうえで多いのがアフィリエイトなどの商用目的です。商品の説明や写真の掲載を好きな形で作成できるので、相手に魅力を伝えやすいというのが人気の理由です。ただ商用目的で利用する場合、必ず行いたいのがア…

【2020年度版】おすすめWordPressのテンプレートテーマ集
【2020年度版】おすすめWordPressのテンプレートテーマ集

WordPressを利用してサイトを作るときには多くのテンプレートが使えます。このテンプレートはそれぞれ特徴が違っています。どんなテーマテンプレートを使うのかはどのようなサイトを作るのかにより使い分けるとよいです。無料で…

海外アフィリエイトを調査。メリットと注意点
海外アフィリエイトを調査。メリットと注意点

ブログを書いている人なら、アフィリエイトという言葉を知っているのではないしょうか。しかし、海外アフィリエイトについては詳しく知らない人もいるでしょう。この記事では、海外アフィリエイトに興味がある人に向けて、詳しい情報を紹…

【アフィリエイト体験談】日用品紹介のアフィリエイトをしてみた
【アフィリエイト体験談】日用品紹介のアフィリエイトをしてみた

アフィリエイト未経験の状態からサイト運営を始めた 通販系のアフィリエイトサイトを始めた際、確実に収入を得るための方法を色々と模索していました。その結果何よりもまずは定番商品を扱って固定客を掴むのが一番という結論に至ったの…

アフィリエイト書籍

  • 10年つかえるSEOの基本
  • 現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル(特典PDF付き)
  • 僕たちは、地味な起業で食っていく。 今の会社にいても、辞めても一生食いっぱぐれない最強の生存戦略
  • 沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉
  • デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール(MarkeZine BOOKS)