アフィリエイトサイトまとめ
アフィリエイトコラム コラム

とにかく格安レンタルサーバー3選!WordPressが使える一番安いレンタルサーバーはどれ?

アフェリエイトを始める際にはまずはレンタルサーバーを利用しますが、月々の利用料金がかかるためできれば安く抑えたいと考える人も多くいます。そこで今回は格安で利用できるおすすめのレンタルサーバー3選を紹介していきます。これから検討する人向けに月額利用料金が500円以下の利用しやすいサーバーを取り上げ、その特徴や料金について説明します。とくに月額が安いプラン出している3社で比べてみます。

まず初期費用を確認してみよう

  • ロリポップ初期費用:1,650円
  • さくらのインターネット初期費用:1,048円
  • スターサーバー初期費用:1,650円

月額がいくら安くても初期費用が高い場合があります。初期費用はさくらのインターネットが一番安いですね。とはいえ1ヶ月分ぐらいの差でした。また一般的なレンタルサーバーは初期費用が必ず発生しますが、「wpX Speed」などのクラウドサーバーは初期費用が必要ないサービスもあります。

無料期間を活用して実際に使ってみよう

  • ロリポップ無料期間:10日間
  • さくらのインターネット無料期間:2週間
  • スターサーバー無料期間:2週間

どんなに安くても正常に稼働できるのか心配です。とはいえ数週間でサーバーの良し悪しはわからないので、まずはコントロールパネルが自分に合ったものを選ぶのが良いでしょう。お問い合わせ窓口がわかりやすい場所にあるのも重要です。今後を考えて無料期間を活用してレンタルサーバー選びをしてみるのが良いです。

ロリポップはムームードメインと連携がとてもラク!

ロリポップ

  • おすすめプラン!ライト月額:250円
  • もっとおすすめプラン!スタンダード:月額500円

レンタルサーバーのロリポップには、5つのプランが存在します。最も一般的なスタンダートプランは容量が120GB、WordPressの高速動作が可能、サポート対応も可能です。
スタンダートプランは月額利用料が500円ですが、ライトプランは月額250円、エコノミープランなら月額100円と、格安な料金で利用することもできます。ただし一番安いエコノミープランはWordPressが利用できないので注意しましょう。WordPressを利用したい場合はライトプラン、快適にWordPressを利用したい場合は、スタンダートプラン利用しましょう。

ロリポップ無料10日間でお試し

さくらのレンタルサーバは無料期間が長い!

さくらのレンタルサーバ

  • おすすめプラン!スタンダード月額:524円

さくらのレンタルサーバは、格安のライトプランからマネージドプランまで、6つのプランが利用できます。最も格安のライトプランは月額131円で利用可能ですが、容量は10GBでWordPressに対応していません。
スタンダートプランは月額料金は524円ですが、容量は100GB、WordPressも対応しているためストレスなく利用できます。

さくらのレンタルサーバ無料2週間でお試し

一番安いのはスターサーバー!無料期間が長くてしかも料金プランが魅力!

スターサーバー

  • 一番安い!おすすめプラン!ライト月額:200円

スターサーバーはエコノミープランからビジネスプランまで、5つの料金プランが利用できます。最も格安なエコノミープランは容量10GBで月額料金が126円で利用が可能です。
また、月額料金が200円のライトプランでは、容量が50GB、WordPressにも対応しているため初心者から中級者まで幅広く利用しやすくなっています。

スターサーバー無料2週間でお試し

アフィリエイト書籍

  • ロジカル・シンキング (Best solution)
  • ビジネスモデル2.0図鑑
  • HTML5 & CSS3ポケットリファレンス [改訂新版]
  • いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方
  • 読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術