アフィリエイトサイトまとめ
アフィリエイトコラム SEO・筆記術

独自ドメインの取得方法

アフィリエイトサイトの運営は、無料のブログサービスを使うという選択肢もありますよね。しかし、無料ブログはあくまでも借り物なので、自己所有のサイトではありません。ですから、運営会社がサービスを終了した場合、せっかく作ったサイトは消滅してしまいます。また、独自ドメインのほうが、アクセス数は伸びやすいといわれています。では、独自ドメインの取得方法を2つ紹介しましょう。

レンタルサーバーの契約と合わせて取得する

レンタルサーバーを契約するときに、独自ドメインを一緒に取得することもできます。価格は多少割高にはなりますが、主な設定をサーバー会社がしてくれるので、面倒な設定作業が不要な点がメリットでしょう。初心者におすすめの取得方法になります。

エックスサーバー

ドメインとサーバー同時に管理できる「エックスサーバー」

レンタルサーバーの【エックスサーバー】は、高速かつ高機能、稼働率99.99%以上の高い安定性で、業界トップクラスの高コストパフォーマンスを誇る、月額900円(税抜)からの高品質レンタルサーバーです。

無料10日間で試す

ドメイン専門会社で取得する

ドメイン専門会社を利用して、独自ドメインを取得することもできます。サーバー会社に比べ、安い価格帯が魅力です。しかし、ドメインの設定作業は、自分でやらなければなりません。「whois」については、代理公開サービスを提供しているドメイン専門会社もあります。事業者名義での公開となるため、個人情報の取り扱いが不安という人におすすめのサービスです。また、サーバーの移行は、ドメイン専門会社のほうがスムーズにできるでしょう。

独自ドメインの取得なら1円~の【お名前.com】

独自ドメインの取得なら1円~の【お名前.com】

お名前.comは国内最大級のドメイン公式登録サービスです。ドメイン登録実績2000万件を超えました。人気の.com .net .jpドメインを含め580種類以上のドメインを取り扱っています。ドメイン登録は早い者勝ちです。第三者に取得される前に、まずは検索を!

詳しくみる

アフィリエイト書籍

  • デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール(MarkeZine BOOKS)
  • 沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉
  • HTML5 & CSS3ポケットリファレンス [改訂新版]
  • ビジネスモデル2.0図鑑
  • いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方